ヤクアランチュニック...

袖付けが終わりました。

20140830-134825.jpg

とじ方は、目と段のはぎで行いました。

縮絨方法は丁寧な指示書がありましたので、
その通りに行いました。

完成写真。
20140831-091629.jpg

横から。
20140831-091622.jpg

使用量は、442g。
指定の使用量よりかなり少な目ですね。。。
幅はいいのに、丈が全然ダメでした。

スワッチ編んだ時からタテのサイズが出ませんでした。
ヨコはちゃんとサイズ通りだったので、
タテは自重で伸びることも考えて、
ヨコ優先で針を選びました。

そのことをすっかり忘れ
なんの工夫もせずに最後まで編み上げてしまった私がダメダメでした。
ポケットの位置から袖下までのパートなら
段数を増やすことが可能です。
ここで1?2模様増やさなかったことが悔やまれます。。。

指定通り編めませんでしたが、
私が日常着るにはこの長さで良かったみたい、です。
家族が見て、その長さで良いと言ってるので、そうかなぁ。。。と。

でも、テストニットだったのに、
ちゃんと編めなくて申し訳ない気持ちでいっぱいです

スタジオエフさんの素敵モデルさんが着画写真をあげてくださるので
私の写真をあげるのは躊躇したんですが、
背のある方への参考になればと、恥ずかしながら撮りました。

20140831-091614.jpg

167cmです。
指定サイズより10cm弱丈の短い完成です。
イメージしにくいですねー。。。
すみません。。。

YAK(ヤク)100%「Meili(メイリ)」100g巻コーン【 4営業日 以内に発送】

「ヤクアランチュニック...」への3件のフィードバック

  1. 完成しましたね。
    いつもながら早いし、きれいな仕上がりに惚れ惚れです。
    最近、全く手編み時間が取れない私はkirarinさんの進捗を見るのがホントに楽しみでした。
    ヤクのアランチュニックなんて・・・
    フワフワで気持ち良さそう。
    贅沢なニットですよね。
    テストニットなんでサイズとかきっちり作るのが前提なんだなぁ・・・と改めてハードルの高さを感じました。
    でもスレンダーなkirarinさんにすっごくお似合い。
    着心地よくて着まわせるニットが一番です。
    (この表現はどこぞやで見覚えあるタイトル(笑))
    私も昨シーズン買ったヤクが手つかずなんで今年は完成させたいな。

コメントは受け付けていません。